無菌検査 | 環境微生物検査 | 臨床検査 | 株式会社 東邦微生物病研究所

カテゴリー

 
  このエントリーをはてなブックマークに追加
250-7
  LINEで送る
250-7
250-7 download access-map biginners_help annai-5土曜日も営業対応しています。電話、E-Mailでお気軽にご相談ください。 campaign 技術的なお問合せには検査担当のスタッフが丁重にお答えします kyoninka-touroku

無菌検査

品質保証体制のもと、製品等の無菌検査を日本薬局方に準ずる方法により試験を実施いたします。
貴社の自主検査や社内管理データとしてご利用ください。

 

rokasouti   

無菌性を調べるために無菌試験を実施します。
すなわち、生きている微生物が存在しないことを確認する試験です。 

 

無菌検査のご案内

 ますは、お問合せフォーム、電子メール、お電話にて弊社営業部までご相談ください。

検査方法

薬局方に規定された無菌試験として、直接接種法、メンブレンフィルター法に準じた方法により検査を実施しています。

直接接種法

適切な培地を含有するチューブまたはボトルに検体を直接接種し、一定期間培養します。

容易にろ過できない原料の無菌試験に向いています。

メンブレンフィルター法

大量のサンプルを処理可能であり、メンブレンフィルターに検体を通液させることで汚染微生物を保持しながら、検液と阻害物質を通過させて除去できます。

濾過後に適切な滅菌洗浄液で洗浄した後、フィルターユニットに適切な滅菌洗浄液を接種し、直接接種法と同様に培養します。

 

詳細については、臨床衛生検査部までお問合せください。

報告

菌の発育が見られた場合は、菌種同定検査への移行についてご相談させていたたぎます。

関連外部リンク

厚生労働省「日本薬局方」